アラサーOLの育児と家計

二人姉妹のママです。共働き4人家族の育児とお金について記録していきます。

今日の晩ごはん

今日は、

豚と野菜の炒め物    200円

豆腐とオクラ     20円

コロッケに付け合わせのキャベツ    250円

です。


f:id:ikuji-kakei:20180914143851j:image

 

唐揚げの揚げ油があったので、冷凍庫にあったコロッケを揚げました。

 

急に料理をする気が起き、連日のアップとなっています。

 

新しい料理本を買った直後って、やる気が出ますよね。

新しい参考書を買った後に少しだけ勉強する気が起きたみたいに(^-^;

今日の晩ごはん

今日は、一昨日安売りしていた唐揚げがメイン。


f:id:ikuji-kakei:20180913210407j:image

 

材料費は、

唐揚げ (写真は半分の量です)  400円

水菜とレンコンのサラダ  200円

もやしと卵と揚げの中華炒め  90円

しめじと玉ねぎの味噌汁   50円

 

合計約850円でした。

毎日の食料品の買い物を1000円に納めようとしている今日この頃です。

今日の晩ごはん~syunkonさんのレシピ~

最近、料理をしたい気持ちがいまいちで、毎日献立に悩んでいました。

 

ある日、美容室で雑誌をめくり

ビビッ!

 

これ、私にもできるし家族も大好きそう!

と思ったのがこちらの本です。

 

syunkonカフェごはん めんどくさくない献立 (e-MOOK)

syunkonカフェごはん めんどくさくない献立 (e-MOOK)

 

 

ほんとーに、こどもと夫が好きそうなメニューで、見た目の彩りもよくて、ゆりさんのコメントが適当でいいと後押ししてくれて、最高!

 

そして作ったのがこちら。


f:id:ikuji-kakei:20180912023841j:image

 

ちょっと空のお皿がありますが(煮物が完成する前に写真を撮ってしまった)、私にしては彩りもよくできて大満足💓💓

 

夫も長女もたくさん食べてくれました。

次女も、白ごはんとジャガイモとお豆腐を取り分けて立派な離乳食に。

 

晩ごはんがすぐ決まると、ストレスがなくて本当に助かります😃

歯の生え始め

赤ちゃんの歯がいつ生えるかは、かなり個人差があるようですね。

うちの場合は、長女は9ヵ月、次女は6ヶ月でした。

よだれの多い子は歯が早く生えて離乳食の進みが早い、と聞きますが、実際はどうでしょうか。

うちの次女には当てはまっているようで、離乳食もパクパク、長女が食べ残したテーブルの上のものもパクっ!!

数秒目を離したら、菓子パンとかおにぎりとか口に入れてました。

そして歯茎で噛んで普通に喉を通している( ̄▽ ̄;)

下の子ってたくましく育ちますね。

将来への備え

今のところ我が家は、家族それぞれに10000円ずつ積み立てています。

夫婦の老後に、個人年金で10000円ずつ。

こどもの大学費用に、学資保険で10000円ずつ。

この固定された40000円が、私が休業中の我が家にはジリジリつらい。

 

しかも、返済中の奨学金が月30000円ほどあるから、月70000円ものお金が引き落とされてしまう!

 

正直とってもつらいです。

あーあ、過去や将来のために現在苦しい思いをするって、何か変なの。

預かり保育の内容

今週は、幼稚園は午前授業。

希望者のみ、午後から預かり保育が行われます。

料金は、午後5時までで1日300円、給食は約250円です。

 

娘の初めての預かり保育(午後)の内容は、こんな感じです。

11時    幼稚園の授業終了

             預かり保育の部屋に移動

12時    昼食準備・昼食

            (給食か弁当かを申込み時に選択)

1時    午睡

2時    順次起床、室内遊び

3時    おやつ

             以降自由遊び

 

初めての預かりの初日、娘が

「なぜ私は給食なの?友達はお弁当だったよ。」

えー(>_<)

それはね、暑いから給食の方が衛生的だし、栄養バランスもいいし、ママの手間も省けるからだよ。という大人の理由は話せず。

「あのね、給食の先生が娘ちゃんのために作ってくれたんだよ。」

と言うと、弁当がよかったと言いながらも、翌日からは給食に納得していました。

あとで先生に聞いたところ、給食のお友だちの方が実際にはほとんどであるとのこと。

申込むときには弁当にしようか悩みましたが、連日の猛暑からすると、給食の方が結果的に安心できています。

出産体験記②

3. いよいよ出産

    5時頃、夕食はどうしますかと聞かれました。初産ならとても食べなかったと思いますが、2回目となると多少余裕があり、本格的な痛みまで30分くらいは持ちそうだ、体力つけるため食べよ、と注文しました。助産師さんも、まぁ食べられなければパパさんに食べてもらえばいいわよ~と了承。

    そして、トイレにも行かせてもらうことにしました。これは助産師さんも心配していましたが、おしっこしたかったので行きました。そしたら!便座に座った瞬間猛烈な痛みが来て、わー、産まれそうだーと(助産師さんはこれを心配したのかな?)。便器の中は出血で真っ赤になっていました。しかし何とか用を足し、LDRに戻り、届いた豪華な晩御飯のうち汁物とお米を少しだけ食べたら、あーもう産まれるーという痛みが来たので出産に集中せざるを得なくなりました。もう少し食べたかったけど。

    一方付き添いの夫は、助産師さんから残りを召し上がってと言われたものの、産気付いた私を前にそわそわして、味もわからなかったそうです。

    そして出産。腰が砕けそうに痛くて、お腹が収縮して赤ちゃんを外に出そうとしているのを感じます。

   痛い痛い、早く出てー、こんなに痛いのになんで麻酔せんのや出産て、もう少しかかりそうやけど早く生まれてー

   なんて考えてたら破水。自分でも温かいお湯みたいなのが出たのが分かりました。破水したらお産進むんだよなー、裂けるかもしれないけどいきみたいなぁ。いきんじゃお、うーん。

助産師さん「いきみたい感じですか?いいですよー。でも波の間に呼吸をしてね。赤ちゃん苦しいですよ。」

  あ、そうだった。長女のときはそれで私も赤ちゃんも苦しくなったんだった。(;´Д`)ハァハァ、すー、痛い~。痛いしか言えない痛い痛い。

助産師さん「痛いですよね。でも呼吸して落ち着いて~」

   そうなんですけど、痛い痛い言いたいんです。そしたらお産進みそうなんです。でもそこまで声にならない、あー、痛い出そうー、うーん。

 

おぎやぁおぎゃあ

 

あ、産まれたー✨痛いの終わったー🙌赤ちゃんも声元気そうー💓

あー、疲れた。ふー、なんかいきみたくなってから早かったか。あー疲れた。赤ちゃん見たーい。

 

ご飯を食べてから40分で産まれました。

好きにいきんだわりに会陰は裂けず。やっばり経産婦だからかな?


あーへその緒が膣のところでニュルニュルして気持ち悪い。早くのけて~。

意識がはっきりし過ぎて胎盤出されるのこわいわ~。

 

その後、次女とカンガルーケアをしてから居室に戻りました。



2回目の出産は、長女のときよりやっぱり落ち着いていて、意識も鮮明でした。

それだけに痛みもまだ生々しく、出産怖い((((;゜Д゜)))と未だに感じるのでした。